hot
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/5

手間も汚れも無し!コーヒーバッグ10袋セット

¥2,000 税込

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
レビュー3件

送料についてはこちら

★2022年8月、より美味しいコーヒーにリニューアル★ 「ドリップバッグよりも手間を掛けず、本格的なコーヒーってある?」 コーヒーの楽しみ方は人それぞれ。 手間を掛けないのであればインスタントコーヒーや缶コーヒー、ペットボトルのコーヒーなどたくさんありますが、これらはどれもコーヒーを加工したり、保存料や乳製品を加えたものなので、純粋なコーヒーとは言えません。 そして、ドリップバッグの不便な点はいくつかあります。 ・普段使っているカップに合わず、手で支えている。 ・ポットからお湯を注いだ時に、跳ねて汚れる。 ・お湯を注いでも、結局浸かるから注ぐ意味あるの? ・バッグを取り外して捨てる時に汚れる。 ・お店でドリップバッグを使うけど、人によって味がバラバラ。 器具を持っていなくても本格的なコーヒーが楽しめるドリップバッグでさえ、意外と手間が掛かるもの。 そこで考え付いたのが、紅茶のようにティーバッグで飲めるコーヒー。 それが『コーヒーバッグ』です。 コーヒーバッグは、当初ドリップバッグの不便さを解消するために開発しましたが、先行で100名のお客様に試していただいたところ・・・ ★難しいことは全く無く、本当に簡単に出来た。 ★手間を掛けないで、こんなに美味しく香り高いコーヒーが飲めるのは嬉しい。 ★器具を準備する煩わしさがなく、ちょっとした時に飲めるのがいい。 ★オフィスで使いやすい。 ★何かしながら淹れられるのがいい。 ★ドリップバッグの苦労は何だったの? ★封を開けた瞬間からの香りがGood! ★自分好みの濃さに調整しやすい。 ★誰でも同じ味に仕上がる。 ★ゴミ箱の中でコーヒーの粉が散らばらない。 ★お店のノベルティで使いたい。 ★持ち歩きも楽、キャンプにも使いやすい。 などなど、予想以上の嬉しいお声に驚きました。 ご注文をいただいてから焙煎を行う受注生産なので、鮮度は抜群。 工場大量生産品との違いは明らかです。 そのままでも美味しいですが、今ご注文いただいたお客様には、コーヒーバッグでもワンランク上の美味しさになるレシピをお付けします。 心地よい香りと深い味わいをお楽しみください。 【コーヒー豆について】 コーヒーバッグ専用オリジナルブレンド(インドネシア ブルーリントン×インドネシア ジャワ) ・インドネシア(ブルーリントン) 【栽培エリア】リントンニフタ地区 【標高】1,200~1,400m 【品種】アラビカ種/ティピカ亜種他 【精製方法】スマトラ式 【サプライヤー】アントン・ジョハン・アリ氏 エカヌサジャヤ社 【特徴】マンゴーのような甘みと重みのあるコクと苦み ブリーフコーヒーのベースとなるブルーリントンは、インドネシアで有名なコーヒー 「マンデリン」の理想形ともいわれています。 中深煎りにすることで、ブルーリントン独特の甘みとコクを出しました。 ・インドネシア(ジャワ ロブスタ WIB-1(M)) 【栽培エリア】ジャワ島 【標高】規格無し 【品種】ロブスタ種 【精製方法】 フリイウォッシュド ロブスタ種は強い苦みと独特な香りを持っているため、シングルオリジンで 飲まれることがあまりありません。 しかし、ブレンドに加えることでベースのコーヒーにより深みを出す効果があります。 インドネシア産に揃えることで、インドネシアのコーヒーらしい深い味わいを実現しました。 【1袋あたりの容量】 10g 【1袋あたりの価格】 200円 【お届けについて】 ・月曜日~金曜日のご注文:土曜日および日曜日の発送 ・土曜日&日曜日のご注文:翌週土曜日および日曜日の発送 ※コーヒーの仕入れ状況により、変更となる場合がございます。 【卸売りについて】 こちらのコーヒーバッグは卸売りも承ります。 数量やご予算など、お気軽にご相談ください。 ご希望の方は、お問い合わせフォームよりご連絡ください。 ※写真のパッケージはイメージです。予告無く変更する場合がございます。