インドネシア(ジャワ フリンサ農園 アナエロビック&ラクティック製法) 200g
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/2

インドネシア(ジャワ フリンサ農園 アナエロビック&ラクティック製法) 200g

¥1,600 税込

送料についてはこちら

  • 豆のまま

  • 粉(ドリップ用)

  • 粉(プレス用)

素晴らしいインドネシア・ジャワ島のコーヒーが届きました。 スマトラ式が多いインドネシアコーヒーですが、こちらは珍しくウォッシュドです。 フルーティさや甘さが強くクリーンな印象のコーヒーです。 フリンサ農園は高度1400メートルにウェットミルがあり、換気の良い保管スペースとドライミルがあります。 収穫から選別~仕分け~出荷まで、完全に管理。 オレンジキャンディーのような甘さが特徴で、アフターまでクリーンな印象。 少し冷めてくるとカカオのような風味が心地よく続きます。 発酵にこだわりがあり、乳酸菌(ラクトバシラス属)を加えるラクティックファーメンテーションを採用しています。 ■ラクティックファーメンテーションとは アナエロビックが基本となっている発酵製法です。 ワイン醸造のマロラクティック発酵の手法を取り入れられ、タンクに入れ乳酸菌を添付し48~56時間かけて発酵を促します。 乳酸菌発酵は力強い酸味を柔和させる効果があるといわれ、アナエロビックともまた違う風味が楽しめます。 【農園】 ジャワ フリンサ農園 【標高】 1,350~1,700m 【品種】 ティムティム種/シガラルタン種他 【精製方法】 ウォッシュド 【発酵方法】 アナエロビック&ラクティックファーメーテーション 【特徴】 グレープフルーツような華やかな酸味、ドライフルーツを感じさせる甘み 【お届けについて】 ・土曜日~火曜日(午前中まで)のご注文:水曜日および木曜日の発送 ・火曜日(午後以降)~金曜日のご注文:土曜日および日曜日の発送 ※コーヒーの仕入れ状況により、変更となる場合がございます。